スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしき長野 その5(雛祭り)
こんにちは

前回で戸隠の話はひと段落。

今回からは相方の実家である信州での鳥見の話をしていきたいと思います。

実家は周りが山で囲まれており、すぐ近くには大きな川も流れています。

そんな自然あふれる小さな町で見つけた鳥たちの紹介です。

まずはあちこちで子育てをしていた「ツバメ」から!

「ツバメ」119種類目
ツバメは一番身近で雛を観察できる鳥だと思います。
こんなにぎゅうぎゅうで苦しくないの?
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

そして親鳥


皆のように飛んでる姿を撮りたいのですが無理でしたので止まってる写真です!

「スズメ」
土手を散歩していたら見つけた子達です。
スズメの雛を見たのはこれが初めてです。
以前saeさんに教えていただいた雛特有の「ゴムパッキン」もちゃんと付いています!!
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

デジスコTSN-774+EXILIM FC150
左がヒナで右が親



そして一番驚いたのがこの子
「ホオジロ」
同じく土手を散歩しながらオオヨシキリ(次回載せす)を撮っている時に偶然見つけました。
なんか茶色い鳥がいると思い覗くとホオジロでした。
番でいるようなのでまさかと思い、近くを探すとヒナが2羽いました!
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

デジスコTSN-774+EXILIM FC150

この子の親はこちら
お父さん

お母さん


みんなまだまだ頼りないけど、元気に育ってくれること祈っています。

次回はまだ長野実家編です

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。