スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしき?長野 その2(お盆編)
おはようございます。

久しぶりの2連休で休みを満喫しております。

昨日は早朝から富士山で鳥撮り(その模様はまた後日書きます)
今日は田園巡りでもしようかと思いましたが、たまにはゆっくりでもしようかと鳥見は無しです。

ですので本日は我が家のアイドル「ぽー」「いくら」を放鳥しながら長野編の続きを書きたいと思います。

いよいよ高山へ!

そこは標高2700mm

鳥達は囀り、高山植物が生い茂り、眼下には雲海が広がる別世界でした!

となるはずだったのですが・・・

前日の雨のおかげで霧が発生し、数メート先も見えない最悪の状態でした。

山荘の方もこんなに視界が悪いの珍しいと・・・

しかし、ライチョウは霧が出ている時が出会いのチャンスとのことでしたので、ほとんど誰も出歩かない中ちょっと散策してみました。

イワヒバリの囀りはしきりに聞こえるが姿はまったく見えず、唯一写真に撮れたのがこれ

「イワヒバリ」129種類
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

最悪です 果たしてこれは見たと言えるのでしょうか・・・

そしてさらに最悪な事態が・・・

なんと熊があちらこちらに出没、外出禁止になりわずか30分足らずで下山する羽目に!!

なんてこった、この日を楽しみに仕事を頑張ってきたのに

と、残念な結果になってしまいました。


これだけでは、寂しいので去年5月に行った小笠原で撮った「オガサワラノスリ」と今春勉強会で訪れた軽井沢でみつけた「イワツバメ」も紹介します。


「オガサワラノスリ」130種類目
小笠原諸島にしか生息しておらず、個体数も数十羽しかいないためレッドリストに記載されている鳥です。
小笠原諸島には猛禽類はこの子しかいないため飛んでいればすぐに見つけることが出来ます。
残念なことに、この時は野鳥に興味を持っておらず写真がこれしかありませんでした・・・
カメラもコンデジです


「イワツバメ」131種類目
今年の6月に毎年軽井沢で行われている勉強会に参加したときに見つけました。
数十羽が飛びまわり子育て・巣作りに勤しんでいました。
これまたコンデジでの撮影となり・残念
スーツ姿でツバメを撮る怪しいやつになっていました
ヒナが中にいました。

これから巣作りをするそうです

スズメがヒナにちょっかいを出しにきてました

これは葛西で撮ったイワツバメ
距離が遠くてこんな感じ

デジスコTSN-774+EXILIM FC150


おまけ
小笠原の写真
「ザトウクジラ」

ボニンブルー

シーカヤックでしかいけない「ジニービーチ」


あ~ 小笠原に移住したい

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。