スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄鳥見三昧その4(聖地喜如嘉)
注)2010年の記事です

こんばんは

前回の続きです。

サシバと出会ってから、国頭村にあるホテルにチェックイン後、2時間ほど喜如嘉へ鳥を探しに行きました。

この喜如嘉という所は国頭村から少し南にあり、探鳥地では有名なところらしいです。

水田が広がり、サギ、クイナ、シギ、チドリ類が沢山いました。

未だデジスコはキャリーバッグの中ですので、今回もデジ一だけでの撮影です。


「クサシギ」139種類目
眼の目で止まる白い眉班が特徴的です。
この子は冬羽だと思われます。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM



「コチドリ」
幼羽で背中の模様が鱗状に見えます。
車からの撮影で結構近くまで来てくれました!
いつ見ても可愛い子です。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM


「タカブシギ」140種類目
コチドリを撮っているといつまにか近くにやってきてくれました。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM




そして
水田と言えばこの方
「バン」
警戒心が強くすぐに稲の中へ入ってしまいます。
幼羽みたいです。


喜如嘉では沢山の鳥たちに出会えました!
次回も喜如嘉で出会った鳥達です!
スポンサーサイト
奄美の野鳥30
さて、6日目は特に予定はないので朝は秋名田園でヒクイナ探し、日中はドライブしながらサトウキビ畑でミフウズラ探しです。

5時に宿を出て、6時少し前に秋名へ到着です。薄暗い中鳥を探します。 

いつもいるイソシギやヒバリシギ、バンなどの他にこんな子に出会いました。

「タカブシギ」

EOS 7D+EF400mm F4 DO



EOS kissx2+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


車の中でじっとしているとすぐ近くまで寄ってきてくれました。

このあと1時間くらい田園を探すも「ヒクイナ」は見つかりませんでした。

しかし、この時驚きの出会いがありました。

実を言うとここでその子を紹介するつもりでしたが、都合によりもう少し後になりそうです。

近いうち紹介できるよう頑張ります。

秋名を後にして、海辺でのんびり休憩して午後はサトウキビ畑および農耕地でミフウズラを探します。

奄美大島の野鳥31


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。