スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道で鳥見旅行(2日目)⑧
湖畔を抜けると、湿原にでます。

ここが広いんです。 湿原の中を木道が通っており、散策出来ます。

しかし、日差しを遮るものもないですので暑いです。


しかもこの日はかなりの強風で、鳥達がほとんど出ませんでした。

数キロ歩きやっとこ見つけたのは

「ノビタキ」
遠いです
EOS 7D+EF400mm F4 DO

Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


湿原も終わりかけたころやっとこ姿を見せてくれました。

「ツメナガセキレイ」
冬羽はみたことありますが夏羽は初めてです。
EOS 7D+EF400mm F4 DO



Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM







湿原も終わり、林の中へ戻る途中

「ノゴマ」
やっぱり遠い・・・
EOS 7D+EF400mm F4 DO



Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


PowerShot SX50 HS


鳥の数は少なかったですが、風が吹いていなければかなりの数がいるかもしれません。

だだっ広い湿原を歩くのは爽快でした。

次は宗谷岬を目指します。

続く
スポンサーサイト
奄美の野鳥35
ついに奄美旅行も最終日になってしまいました。

もう一泊してもよかったのですが、台風がきているため翌日から2日間は飛行機が欠航になったため強制的に帰らなければなりませんでした。

飛行機の時間まで2時間ほど鳥見ができそうでしたので、昨日出会ったミフウズラを探しに行くことにしました。

しかしそんなに何度も出てきてはくれず、見ることはできませんでした。

ですが、こんな子を見つけました。

「ツメナガセキレイ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO



EOS kissx2+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


この後、急激に体調を崩し何度も吐いてしまい、せかく最後に美味しい昼食を食べようと思っていたのに、断念しました・・・

帰りの帰路は地獄でした。

長々と奄美の野鳥編」にお付き合い頂きありがとうございました。

旅行の前には多くの方の、奄美大島関連のブログ等参考にさせていただきました。

このブログも奄美大島へ鳥を見に行こうと考えているかた達の少しでも参考になればと思います。


次回は年末に相方の実家へ帰省した時に出会った鳥達の紹介です。
石垣島鳥見三昧(ツメナガセキレイ)
おはようございます

今日は当直ですので午前中はゆっくりできます!

さてカラムクドリを見た後は田園に移動してシギチの観察です。

雨でぬかるんだ畦道を車でどんどこ進んでいきます。

すると現れたのは

「ツメナガセキレイ(キマユツメナガセキレイ)」148種類目
神奈川ではあまり見ることはありませんので初見です。
石垣島ではセキレイ科の中で一番多く見かけました!
この子は冬羽かな?
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM




正直、ツメナガセキレイは黄色って覚えていましたので、最初はハクセキレイだと思ってました・・・

さて、これからどんな鳥達に出会えるかなぁ

ランキングに参加していますので
ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。
  ↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。