スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数年ぶりの飛来(アカツクシガモ)
注)2010年の記事です

おはようございます。

今週は2連休でしたので、昨日はちょっと遠くへ鳥見に行ってきました。

この池は周りがフェンスで囲まれており、ヒトが入り込まないのでカモ達は優雅に過ごしています。

オナガガモ・カルガモ・アヒルの他に珍しいアカツクシガモが住み着いていたのですが、いつの間にかアカツクシガモだけどこかに渡ってしまったみたいです。(もともと渡り鳥ですのであたりまえですが・・・)

それが今年の11月に数年ぶりに飛来してくれたのです。

寝坊して朝8時に出発、11時到着。

誰もいません。

池を探すもカルガモ・オナガガモだけ・・・

もうどこかへ移動してしまったのかとがっかりしていると、茂みの中から出てきてくれました。

「アカツクシガモ」158種類目
日本にはまれな冬鳥として飛来し、大きさはカルガモより一回り大きいです。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

手持ちの利を生かして大接近してみました。(フェンスがあるので鳥達も驚きません)



デジスコTSN-774+EXILIM FC150

正面から

かわいいオシリ


そして
「アオサギ」が日向ぼっこしてました。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
左向け~左

右向け~右

スポンサーサイト
超撥水
こんばんは

今日は以前遭遇したアオサギの狩りの様子を紹介します。


「アオサギ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO






EOS kissx2+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
まずは首を斜めにして魚を探します

次の瞬間一気に水に飛び込みます。



こんなに水を被ったのに全く濡れていないことに驚きです。


「第4のコース」
「サギ類代表アオサギ君」

デジスコTSN-774+EXILIM FC150


300mほど離れたところにいました。
肉眼では豆粒です。
デジスコのデジタルズームを使っているので荒いですが、好きな写真です。
相方が私の知らないところでいつの間にか撮っていたみたいです。


さてこれから静岡まで友人のお祝いにいってきます。


いつも応援ありがとうございます!

ランキングに参加してますので
ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。
  ↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。