スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野で探鳥5
この探鳥で一番興奮したのがこの子との出会いです。

相方から「凄く赤い子がいる」といわれ双眼鏡でのぞくと


「オオマシコ」の雄でした。

以前見たときは、どこどこの林道にいるという情報があり、いるのが分かっていて見にいったのですが、今回はまったく予期せぬところ(もしかしたらオオマシコもいるんではないかと淡い期待はもっていたのですが)で見つけたので嬉しい限りです。

最初に出会った子はすぐに飛んでいってしまったのですが、その周辺を車でグルグル探すとトータル10羽前後見つけることが出来ました。

しかも食事に夢中で、車の中からじっくり観察することが出来ました。

「オオマシコ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO








EOS kissx2+EF70-300mm F4-5.6L IS USM





オオマシコと一緒にご飯を食べていたのは

「カワラヒワ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO


EOS kissx2+EF70-300mm F4-5.6L IS USM

スポンサーサイト
赤い鳥(オオマシコ・淡い色の子)
こんばんは

さて今日はオオマシコの続きで

色の淡い子の紹介です。雌や若鳥は淡い色彩なのです。

EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
まずは、お気に入りの写真。この子にスポットライトが当たっています。


続いて、目の前に止まってくれた子。
飛び出し


デジスコTSN-774+EXILIM FC150
相方はいつの間にかに雪とオオマシコを撮っていました。


はみ出ていますが、久々にデジスコで綺麗にとれました!!


やっぱり淡い子は可愛いですね。


いつも応援ありがとうございます!

ランキングに参加してますので
ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。
  ↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
赤い鳥(オオマシコ・成鳥雄)
こんにちは!

連休明けのため非常に忙しい当直でした。

寝る前に、「赤い鳥」の続きを書いてしまいます。(沢山写真を載っけたので開きにくいかもしれません、申し訳ないです。)

一昨日は朝5時に起床してオオマシコ・イスカを見に小旅行してきました。

現地の気温は-7℃・・・ とんでもない寒さで、川も凍っております。

そして1時間待ってもなんの鳥もでません。 寒くて流石に限界だと、運動も兼ねて少し歩くことに。

少し歩き休憩していると、どこからともなくオオマシコの群れが現れあっという間に囲まれてしまいました。

近い子だと2~3m先の枝に止まっており、私のレンズでギリギリでした。相方のデジスコは下がって撮影です。

図鑑で見るのと違い、光の当たり方で様々な色を見せてくれました。

「オオマシコ」176種類目
あまりにも突然やってきたので、ドキドキでした。
沢山撮ったので今回は雄の成鳥を載せたいと思います。
調べてみますと、真っ赤な雄の成鳥は数十羽の群れの中に数羽しかいないようです。
たしかにこの群れもほとんどが雌や若鳥と思われる淡い色の子でした。
実は、私も相方もこの淡い色の子が凄く気に入り、真っ赤な子より沢山撮りました。

EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
一見真っ赤っかですが・・・

実は真っ白なヒゲとオデコがあるのです。





子の子はまだ少し淡いかな?


器用に飛びながら食べていました。
これじゃ食べた先から消費していってしまうような・・・



デジスコTSN-774+EXILIM FC150


緑と赤でいい感じでしたが、小枝がなければなぁ・・・



次回は、オオマシコ(淡い色の子)です。

いつも応援ありがとうございます!

ランキングに参加してますので
ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。
  ↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。