スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手持ちの限界・・・(リュウキュウコノハズク)
こんにちは

無事に?当直も終わり帰ってきました。

このあとはいつものようにお風呂入って夜までお休みです。

さて昨日予告しましたように、石垣島のナイトツアーで出会ったフクロウ科の子達を紹介します。

といっても、2種類のフクロウです。

本日紹介するのは

「リュウキュウコノハズク」180種類目
日本では沖ノ島、南西諸島に分布し、大きさは握りこぶし2つから3つくらいのとても小さなフクロウです。
是非とも見てみたい鳥でした!
鳴声はナー、ンニャーなどと猫みたいな声を出したりコホコホ鳴いていたりしました。
ここは公園内でしたので、街灯の明かりなどがあるのですが、暗いため、声を頼りに探しました。

フラッシュを用いれば綺麗に撮れるのですが、野鳥の目に悪い影響を与えてしまう可能性がありますので、街灯の明かりや、懐中電灯の明かりを斜め横から当てたりしてチャレンジです。

しかし、それでは暗すぎてISOをあげても真っ暗な写真しか撮れませんでした。
こうなりゃあとはSSを遅くするのみ!
私は手持ち撮影のため、ぶれないよう集中力をマックスにしていざ!

SS:1/13秒
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM


・・・やっぱりぶれていますがなんとか写すことは出来ました!
三脚が欲しくなりますね・・・


そして相方はデジスコですので三脚ありです。
思い切ってSS:1秒とかなり遅くしていざ。
デジスコTSN-774+EXILIM FC150

街灯の光があったとはいえ、なかなか明るく撮れました。荒いですけど・・・

次回はリュウキュウアオバズクです。



ランキングに参加してますので
ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。
  ↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。