スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バードアイランド三宅島⑦(ミヤケコゲラ)
こんばんは

相方が帰ってくる間にモツ鍋を作っています。

鍋を煮ている間にすぐさま三宅島の続きです。

三宅島で見たい鳥であった「ミヤケコゲラ」の紹介です。

三宅島を調べていたときに初めて知った鳥です。

コゲラの別亜種でほとんど違いはないが、ほんのすこだけ色が濃いとの噂あり。

キツツキが好きですので是非とも見たい鳥でした。

その後「三宅島の自然ガイド」という素晴らしい本を手にしたのですが、そこには「亜種キュウシュウコゲラよりも下面の地色は淡いが、縦班は濃い。」と書いてありました。

?? キュウシュウコゲラ?そんなものもいるのですか? コゲラとの違いはないのですか?

とまあ、謎だらけですがこの目で確認です。

三宅島で一番見やすかったのはこの子だったと思います。

鳴声が分かりやすいし、なによりすぐ近くまで来てくれます。

初日に大路池の湖畔を歩こうとしたが立ち入り禁止になっていたため断念した話を書きましたが、その時に出てきてくれました。
気持ちが沈んでいる所にギーギーと近くまで来てくれました。ありがとさん


「ミヤケコゲラ」206種類(亜種別)

EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

あ、確かに濃いです。


2日目
雨の中大路池へ、途中土砂降りになり1時間程度で鳥見は中止。
カメラ、デジスコが壊れるんじゃないかとドキドキでした
そんな雨の中でもせっせと番で虫をつかまえておりました。子育ては大変です。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
カミキリムシの幼虫かな? 嘴に3匹も!


くるりと一回転


後で気づきましたが、雄の方しか写っていませんでした。

それにしてもいつみてもキツツキは面白い動きをしますね。
見ていて飽きないです。
スポンサーサイト


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。