スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奄美の野鳥34(250種類目)
ムナグロに出会ったのが16時過ぎで、ホテルへ戻らなくてはいけない時間が近づいたため最後にサトウキビ畑を数か所見て回ることに。

しかし、目を凝らすもミフウズラの気配なし。

畑を通り過ぎ、左折して大通りにでて最後のサトウキビ畑にある小石を眺めながら車を加速しようとした瞬間、相方が「いた~~~~~~~!!!!!」と叫びました。

急いで、かつ安全を確認し車を止め、畑を確認すると、小さな物体がもぞもぞ動いていました。

双眼鏡で確認すると なんと、私が小石だと思っていた物体は「ミフウズラ」だったのです・・・

しかも子連れのお父さんでした。想像以上に小さく、ましてや子どもなんて豆粒のように小さいのです。

子連れのミフウズラはいそいそとサトウキビ畑の中へ戻っていきます。

急いでカメラを準備するも草に阻まれピントが合いませんでした。

「ミフウズラ」250種類目
EOS 7D+EF400mm F4 DO


EOS kissx2+EF70-300mm F4-5.6L IS USM



まさか出会えるとは、しかも子育て中だなんて。 こんな時期に子育てしてるだなんてちょっと心配です。
サシバに狙われない様にね!

鳥見を初めて早2年10ヵ月。いつの間にかに250種類もの鳥達に出会うことが出来ました。

職場も変わり、鳥見に行ける回数もグッと減りましたが、今後もマイペースで続けてきたいと思います。


いよいよ奄美旅行も最終日となってしまいました。

奄美大島の野鳥35

スポンサーサイト


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。