スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道で鳥見旅行(1日目)①


注)2013年の記事です
こんばんは

先日ちょっと早い夏休みを頂き

6月29(土)~7月6日(土)まで7泊8日の北海道旅行に行ってきました。

年に一度の贅沢旅行です。 その代りこの2週間休みなしです・・・

なぜ北海道にしたかと言いますと、福島のアクアマリン水族館で出会い一目ぼれしたエトピリカに会いたいというのが動機でした。 

そして北海道の鳥を調べているうちに、シマアオジ、ギンザンマシコ、クマゲラ、シマフクロウなども見てみたいと思い、稚内から根室までの大移動旅行を企てたのです。

今回の日程は

6月29日:稚内サロベツ湿原でシマアオジ
   宿泊:稚内グランドホテル

6月30日:稚内サロベツ湿原でシマアオジ、オオジシギ、アカエリカイツブリ
   宿泊:天北の湯 ドーミーイン稚内

7月1日:稚内サロベツ湿原でシマアオジ、オオジシギ、アカエリカイツブリ
   宿泊:天北の湯 ドーミーイン稚内

7月2日:朱鞠内湖湖畔でクマゲラ、ヤマゲラ
   宿泊:レークハウスしゅまりない

7月3日:旭岳でギンザンマシコ
   宿泊:湯元 湧駒荘

7月4日:旭岳でギンザンマシコ、夜は養老牛温泉でシマフクロウ
  宿泊:養老温泉 藤や

7月5日:根室の落石ネイチャークルーズでエトピリカ、夜は養老牛温泉でシマフクロウ
  宿泊:養老温泉 藤や

7月6日:帰りの飛行機まで近場で探鳥、夕方神奈川の現実世界へ

という贅沢かつ無謀な計画を立てました。

私達の旅行は大抵、嵐やらなにやら起きるのですが、今回は果たして??



旅行に行く前に、相方はKissx2からKissx7にチェンジです。

私は、カメラ:EOS 7D
    レンズ:EF400mm F4 DO
         EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

相方はカメラ:Kissx7
レンズ:EF70-300mm F4-5.6L IS USM
    ネオコンデジ:PowerShot SX50 HS

デジスコはお休みです。


稚内空港に着いてすぐにレンタカーを借りに行きます。

今回は大移動ですので借りたのは

トヨタのアクアです。

よろしくね。


稚内の景色は素晴らしく、鳥の密度も濃いです。

レンタカー屋の周りにであちこちと鳥が囀っています。 ここで鳥見に夢中になりなかなか動けない2人ですが、移動に時間がかかるのを思い出し、後ろ髪を引かれながら急いでサロベツ湿原センターへ向かいます。

1時間ほど走りサロベツ湿原センターに到着し、そそくさと整備された木道を散策です。

サロベツ湿原と利尻富士です。

いや~ 花が咲き乱れ素晴らしいところです。

木道を歩いてすぐにこの子がお出迎え。

「ノビタキ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO




Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM



この時期はみんな子育て中です。

しばらく歩くと、遠くでシマアオジの独特な囀りが聞こえてきました。

自然と速足になります。

初日は下見を予定していたのですが、あっさり見ることが出来ました。

「シマアオジ」255種類目

EOS 7D+EF400mm F4 DO


Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


PowerShot SX50 HS


遠いですが双眼鏡でばっちり綺麗な姿を見ることができました。

そして夜は稚内名物タコシャブです。
お通し

水タコの薄切り

着けだれ

タコシャブ

いくら丼


いくら丼はいまいちでしたが、タコシャブは絶品でした。


翌日もシマアオジを見に行きます

続く
スポンサーサイト
北海道で鳥見旅行(2日目)③
オオジュリン、オオジシギを観察しながらしばらく待っていると、どこからともなくシマアオジの囀りが!

昨日よりも近くでみることができましたが、写真はいまいちでした。

「シマアオジ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO



Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM




そして遠くの方でチュウヒが悠々と飛んでいました。

「チュウヒ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO


続く


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。