スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道で鳥見旅行(7日目)②
さてピザも食べましたので、弟子屈の公園の続きです。

センダイムシクイを見ながら木道を歩いていくと、前方の芝生に2つの塊が動いています。

双眼鏡で確認すると

「エゾアカゲラ」親子
EOS 7D+EF400mm F4 DO

巣立ったばかりの子供に何度も何度も土を掘り返し虫をあげているところでした。
驚かせてはいけないと遠くから数枚写真を撮ってその場を離れます。

違う場所にいた別の子

Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM



しばらく歩くと池に到着です。

畔でなにかいないかと見渡すと

「シロハラゴジュウカラ」265種類目(亜種別)
EOS 7D+EF400mm F4 DO

Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


続く
スポンサーサイト
北海道で鳥見旅行(4日目)②
おはようございます。

16時頃朱鞠内湖へ戻ってきた私たちは取りあえずチェックインをしようと「レークハウスしゅまりない」に向かいました。

しかし、フロントの入り口に鍵がかかっており暗いのです。

これは怪しいと電話をしてみると、なんと宿泊予約したはずがされていませんでした。

夕食はダッチオーブンになりますとか色々決めたのに・・・

部屋の準備や夕食の準備もされていませんでした。

さすがにちょっとムカっとしてしまいました。

いまからダッチオーブンはできないが、ジンギスカンならできるとのこと。

周囲には他に宿泊施設がないし、部屋を用意していただくことにしました。

施設も思ったより綺麗で、なにより朱鞠内湖を一望できるロケーションは素晴らしかったです。

お風呂と夕食まで時間がありましたのでそれまで探鳥です。

湖の周囲は白樺などの木々が生い茂りなかなかよさそうです。

ここでの目的はキツツキ類です。 近くのキャンプ場受付の方に話を聞くと、ここ最近はクマゲラはなかなか見ることはできないとのこと、ヤマゲラはあちこちにいますよと。

クマゲラは先ほど見ることができましたので、クマゲラ、エゾアカゲラを探しにいくことに。

車で探鳥をしたのですが、ハイブリットでしたのでエンジン音が小さく助かりました。

最初出会ったのは

「ホオジロ」
Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


続いて

「エゾアカゲラ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO


Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


「ニュウナイスズメ」
Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


そして、一番多かったのが

「アオバト」
EOS 7D+EF400mm F4 DO


Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM

アオバトとエゾアカゲラ


残念ながらヤマゲラは見つかりませんでしたが、楽しい探鳥になりました。

宿に戻り、お風呂に入った後は夕食です。

ジンギスカンと言っていましたので、自分たちで焼くのかと思いきや、生姜焼きみたいな感じで出てきました。



しかしこれがすごく美味しかったのです!

湖を眺めながらの夕食だなんて最高です。

満足満足

翌日は8時頃出発の予定ですので5時に起きて早朝にヤマゲラ探しです。

続く


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。