スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカメじゃないよユキホオジロだよ
今日もまた、嬉しい出会いをさせていただきました。(ちょっと文章が長くて、申し訳ないです)

本日の主役は「ユキホオジロ(雄)」のユキちゃんです。(勝手に命名)

ユキホオジロとは冬鳥として知られ、北海道に少数が飛来し、本州北部や日本海沿岸(寒い地域)でも稀に見られる非常に珍しい鳥なのです。

そのため神奈川にすんでいる私は、野鳥にはまりまくっているにもかかわらず、この鳥のことを全く知りませんでした。

だって出会うことがないであろう鳥でしたので・・・

ブログをやり始めてからちょこちょこ皆さんの写真を拝見させていただいている時にこの「ユキホオジロ」という鳥を知りました。

その可愛さに一目ぼれをし、いつかはこの目で見てみたいと思うようになりました。

しかし、調べていくともともと少数しか飛来しないため北海道に見に行ったからといっておいそれと見れるわけではないです。

少し落胆してるところに、思いがけないニュースが飛びこんできました。

それは千葉のとある場所に「ユキホオジロ」が1羽だけ飛来したというニュースでした。

関東に現れたのは20数年振り・千葉では初めてとかなんとかって新聞にも出ていたみたいです。

こりゃ是が非でも見に行きたいと思いましたが、いかんせん場所が分かりません。

珍しい鳥などの詳しい生息場所をネット等に書くのはご法度のためです。

小さな小鳥を千葉県内で見つけるのは不可能です。

ですので、バーダーの皆さんはバーダー仲間から教えていただいたりして情報を得るのです。

私は、まだ知り合いがほとんどいませんので半ばあきらめていたのですが、宮ヶ瀬に行った時に心優しきバーダーさんに「ユキホオジロ」の居場所を教えていただきました。

うちから車で2時間かかるため、かなりの葛藤がありましたがこのチャンスを逃すともしかしたらずっと見れないかもと思い、本日行ってきました。

数日前までは土日は晴れと言っていたのに朝起きたら小雨・・・

雪までちらつく始末、明日にしようか悩みましたが、明日にはいなくなってるかも知れないと思い(かなりの心配症なもので)強行しました。

朝5時過ぎに起床、「ぽー」と「いくら」の放鳥を済ませ6時過ぎに出発!

さすが休日、この時間で結構混んでます。予定より遅れて9時に現地に到着。

気温は0度でみぞれが降ってます。しかも風が強い!!

事前の情報では休日は、かなりのカメラマンが集まり10時には40人、最大で100人以上が集まるらしい。

そんなに集まったら身動きがとれません。

渋滞のおかげで出遅れてしまったことに心配しながら場所を探すが、カメラマンらしき集団が一向に見つかりません、もしかしたらもう千葉から去ってしまったのではないかとドキドキ。

しばらく車でウロウロしているとやっと3人程のカメラマンを見つけました。

みなさんかなりの防寒でじっと探してる模様。

話をきくと朝早く1回だけ姿を見せてくれたが、それからは全く姿を現さず、ほとんどの方は諦めて帰ってしまったとのこと。

この極寒のなかでは当たり前です。 鳥だって休みたいってもんですよ。

しかしせっかく来たのだから可能性があるのなら意地でも粘りたい!!

けど、半端ではない寒さ、雪ならまだしもみぞれはきつい。

手袋を忘れたため指の感覚も亡くなり始め、残っていた方たちもみんな帰り支度し始めたその時真っ白なユキホオジロちゃんが!!

みんな一斉に撮影開始です。

動きが素早く、足が速いためデジスコでの撮影は厳しいといわれていたので、私が頑張るしかありません。

一応相方もデジスコでの撮影を試みています。

寒さも忘れ無我夢中で撮りまくりました。

30分程度姿を見せてくれて、飛び去って行きました。

ほんとは群れで行動する「ユキホオジロ」なのですが、先日の大雪の日に1羽だけ関東に流れてきてしまったみたいです。

今は元気にご飯を食べていますが、なんだか寂しそうに見えました。

無事にみんなのところに戻れるといいね。

肝心の写真はというと・・・

被写体との距離が10メートルくらいで少し遠かったので、デジ一で撮った写真は若干トリミングしてあります。

期待していなかったデジスコはというと・・・

デジスコの圧勝です、負けました。

いつのまに腕をあげたのですか、相方さんよ


ユキホオジロ(雄)
ほっぺがオレンジでほんとめんこい!!
インコっぽい可愛さがあると思います。
第一印象はオカメインコ(パールホワイト)に似てる!!
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM




そして
デジスコTSN-774+EXILIM FC150
羽についた雨のしずくまで写っています。
ちょっと悔しいですけど、よくぞあの素早い動きの中撮ってくれました!

舌がちょろっと出ています



野鳥ランキングに参加しています。
↓ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。