スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一軽くて小さい体
今日は前回に続いて、小さいシリーズ(といってもこれ以上続きはありませんが・・・)

前回は日本一小さな嘴をもつエナガちゃん!

今回は日本一軽くて小さい体のキクイタダキちゃんです。

この鳥の存在を知ったのは、去年の10月にいった北海道旅行(阿寒湖にあるビジターセンタみたいなところ)。写真はなく文章での説明のみ、重さは3~5gなので一円玉3~5枚と同じだそうです。

この時は「へ~ そんな鳥がいるんだね」程度だったのですが、その後だんだんと見てみたい願望が強くなり、相方の一番見てみたい鳥はキクイタダキになるのでした。

しかしいつものごとく、どこに行けば見られるのか分からず野鳥観察にいそしんでいました。

その間エナガやミソサザイに出会い、小さい体に感動するも、このこ達よりも小さいキクイタダキにますます想いを寄せるのでした。

それが、意外なほど早く出会いはやってきました。

1月下旬に大好きな「Green Day」という洋楽バンドが来日するということで、埼玉に行くことになったのです。

Liveは夕方からですので、今までならそれに間に合うようにいくのですが、野鳥にはまってしまったがために「せっかく埼玉に行くのなら、Live前に野鳥を見に行こう!」という無謀な考えに達してしまいました。

いつもLiveにいくと結構激しく動き回るので疲れてしまうからです。

しかし、今は野鳥が大事! 頑張って朝早く起きてなんとか9時には埼玉にある秋ヶ瀬公園というところに着けました。

この公園は結構有名みたいで、この時のお目当ては、オオタカとトラツグミでした。

公園に入ってすぐに数羽のアカゲラに歓迎されていいことがありそうな予感。

公園のあちこちにはツグミが沢山!

そしてお目当てのトラツグミを発見!(写真はまた今度書きます、今週は鳥見には行けそうにないのでネタの出し惜しみです ふふふ 大した写真でもなにのに・・・)

昼近くなって、園内を散策していると、デジスコを持った少年とバズーカカメラを持った夫婦が立ち話をしていました。

話を聞いてみると、昨日「キクイタダキ」が一羽来たとのこと。

思いがけない情報に胸はドキドキ!!

しかし、今日は朝から一度も姿を見せていないそうです。

もう少しだけ粘ろうかと言っておられたので、私たちも便乗して待つことに!

待つこと数分、デジスコ少年が何かに素早く反応!

どうやら、ウグイスと一緒にキクイタダキが来たようです。

またしても私たちだけでは見落としてしまっていたことでしょう。

なにせものすごく小さくて、木の上でパタパタしているのですから。

それからというものみんなで連射連射~

あまりの動きの速さに追うのがやっと・・・

ウグイスもちょこちょこ動くのでいつの間にかにウグイスを追っかけていたり・・・

正味2~30分はいてくれたでしょうか、一度も下の方には降りてきてくれませんでしたが、なんとか数枚は顔が分かる写真が撮れました。

そのあとはみんなでどんな写真が撮れたのか見せあいっこしましたが、そこで明らかになったことが・・・

みなさんしきりに、頭は撮れたかどうかの話ばかりするのです。

相方さえも頭撮れたって?聞いてくる始末、どうやら、キクイタダキは頭頂部にある黄色い菊の模様があり「頭(頂き)に菊がある」ということからキクイタダキと命名されたようです。

つまり、キクイタダキといえば頭頂の黄色(雌)もしくは橙色(雄)の菊の花びらなのです!!

・・・初めて知りました。 相方さんよ知っていたのならなんでもっと早くに教えてくれなんだ・・・

写真を見返してみても、ほんとに少し黄色が見えるかなって写真しかなく、真正面からとれた写真は黄色がばっちりですけどボケボケもいいところ、証拠写真にもなりません。

ホバリングが撮れただとか、目が撮れた(木陰で光ははいらなかたのですが)だの一人で興奮していた自分が恥ずかしいです。

意気揚々とみなさんに撮れましたか?なんて言って聞いてしまいなんておバカなことでしょう

その場にいた方たちは気を遣ってくださり、なかなか綺麗にとれたじゃん、羽ばたきも撮れてるしと言ってくださるのだが恥ずかしさでいっぱいです。

・・・ま、あとから考えればその時はひたすら連射しまくり自分の力をフルに出したので、これで写っていないのだから、もし菊一文字を知っていたところで撮れるはずもありません。

なので、恥ずかしがらずに書きました。

特徴をつかんでいなかろうと、キクイタダキを撮ったということは変わらないですし、菊があろうとなかろうと可愛いものは可愛い!!!!!

自分で撮った写真なのでどんなだろうと大事にしたいものです。

キクイタダキ(雌)
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
これは正面からでピントもばっちりなのですが、肝心の黄色がはっきり出てません・・・


心の目で見ればほんの少し黄色いのが見える? 見えない? いや見えるに違いない


菊なんてなくても可愛いやい



そして恥ずかしい思いをしたホバリング中の羽を閉じた写真と羽ばたいている写真




ちなみに、あまりの小ささと軽さにカマキリに食べられてしまうそうです・・・
一円玉3~5枚ってほとんど重さを感じません。

野鳥ランキングに参加しています。
↓ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村








スポンサーサイト


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。