スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです③
頑張ってあと一つだけ書きたいと思います。

続いては「カモ科」からこの御三方

「キンクロハジロ」108種類目
またまた今年の1月に撮った写真。
冬鳥として、公園などの池でよく見られます。
後頭部に垂れさがる冠羽と黄色い目が特徴です。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
雄(脇腹が白く見事に白飛びしています・・・ 今撮っても綺麗に写せる自信はありません)





「ホシハジロ」109種類目
これまた1月に撮ったものです。
キンクロと同じく冬鳥で、公園などの池でよく見られます。
雄は茶色い頭と赤い目が特徴です。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
右が雄、左が雌



「スズガモ」110種類目
冬鳥で海ガモの中で最も飛来数が多い鳥
毎年、葛西臨海公園には数万羽が飛来します。
「スズガモ」の雄は上に紹介した「キンクロハジロ」の雄に似ているが、こちらは冠羽がないです。




今日はここまでにします。

また明日から仕事の始まりです・・・

続く

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
mini御柱(続き)
こんばんわ

前回の記事は相方のデジスコとコンデジの写真でした。

今回は私のカメラで撮った写真です。

御柱祭の時にはこのデジ一は持っていけませんでしたので、御柱の前に行った鳥見の話です。

前回言いましたように、訪れた湖はアルプスを見渡せる素晴らしい所でしたが、大変寂れていました・・・ しかし野鳥・虫にとってはいい環境でありました。



いかに寂れているかと言いますと・・・

ベンチにコケがびっしりです。なんだか毛蟹みたいになています。

ヒトが訪れないということは、鳥達もヒトに馴れていなく非常に警戒心が高かったです。
こっちでの公園では近くで撮らせてくれるカモ達もここでは200m離れたところから・・・
「キンクロハジロ」


まったく近づけないので、しかたなく湖畔をのんびり散策していると、前方の茂みからオシドリのペアが飛び出してきました。この時がオシドリの初見でした。

雄は顔が写っていません。ピントも甘々ですが記念ですので!

その後上空をノスリが飛んでいたのでパシャリ



湖畔の周りにカワラヒワがいたので一応撮ってみました。
んで、先ほど写真を取り込んで見るとカワラヒワではなく、「ベニマシコ雄」でした・・・
なんてこった・・・
てっきり「カワラヒワ」だと思っていたので、こんな遠くから撮ったこの一枚しかありません。ちゃんと観察しておけば・・・


鳥があまりいないので、近くにいた虫を撮ってみました。
背中に綺麗な青い毛が生えた蝶?蛾?

最近見かけなくなった「糸トンボ」の仲間


今回初めて「ふきのとう」を見ました


なんだか、虫も花も綺麗に撮るって難しいですね。
う~む、やっぱり写真って難しい・・・

なんだかダラダラ写真を載せてしまい重い記事にってしまいました・・・

野鳥ランキングに参加しています。
↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。