スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

容姿も声も青いやつ
こんばんは

さすがに昨日の今日では筋肉痛が酷く、仕事が辛かったです・・・

ですが、目標の100種類まであと少しですのではりきって紹介していきたいと思います。

自分の中で綺麗に撮れた写真やお気に入りの写真は先に出してしまったので、この辺りから証拠的な写真になってきます。

載せるのを少し躊躇してしまう写真もありますが、出会えたことに意味があると自分に言い聞かせ進んでいきます~

今回は「ハト」です。しかしただのハトではございません。

「アオバト」という変わった習性をもつハトなのです。

形はそこらにいるドバト・キジバトに似ています。(ハトですからあたりまえですね)

違うのは、色が緑色、そして塩分を補給するために海岸の岩場に飛来し海水を飲んだり、温泉の湯を飲んだりすることだそうです。

鳴声も特徴があり「ア~ォ ア~ォ」と凄く儚く不気味な鳴声です。

図鑑を見ると「ア~オ」と鳴くしか書いていないため、最初なんの音か分からず怖かったです。

確かに文字にすると「ア~オ」ですが、まさかあんなとは・・・

神奈川ではアオバトが飛来する非常に有名な海岸があるそうで、見にいこかと思っていたのですが、思いもがけず、山の中で出会ってしまいました。

先日行った都内のお山でです。

ただ、遠くの木の天辺にいましたのでデジスコでも厳しかったです。10羽近くいました。

その距離100~200メートル、肉眼ですと黒いゴマのようでした・・・

「アオバト」96種類目
デジスコTSN-774+EXILIM FC150
ん? 枝かぶりでどこにいるの?

ずっと何かを食べているようでした

これが一番まともな写真でした・・・ お腹一杯になってお相撲さんみたいです


そして、我がデジ一では・・・
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
食後の運動のためか、飛びました。
そのおかげで、数十メートル先を飛んだのでパシャリ


そのうちココから海岸へ旅立つのでしょうか?

不思議な鳥でした。

野鳥ランキングに参加しています。
↓良かったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。