スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いこみはダメですね
こんばんは

100種類紹介までは一気に行こうとしたのですが、最近は仕事が忙しくなかなかPCを触れず皆さんの所にも訪問出来ませんでした。

ほんとは今日も仕事だったのですが、友人の結婚式のため御休みを頂いており、正直助かりました。少しゆっくり寝ることができました!

また、皆様、いろいろご心配してくださりおりがとうございます。
直接メッセージを頂きもしました。とてもありがたく、元気をもらいました。
まだまだ至らない写真ばかりかもしれませんが、沢山の鳥達に出会うこととその記録がメインですので気ままに更新していけたらと思っております。
ですので、暇なときにでも覗いていってくだされば幸いです。

明日は何にもしないでゴロゴロする予定です。

鳥見は来週までお預けです。

さてさて、今日紹介する鳥は、この御方「ヒガラ」・「ゴジュウカラ」です。

先週「コマドリ」に出会った都内の御山にいました。

「ヒガラ」は初見初鳥、「ゴジュウカラ」は去年北海道で見かけましたが、その時は野鳥に興味が無く、写した写真もシルエットだけでしたので、今回はもう一度紹介したいと思います。


「ヒガラ」98種類
はじめ、シジュウカラだと思っており、大して気にしていませんでした。
ですので写真はこの二枚だけ。
シジュウカラだと思っていたのですが、なんだかシジュウカラよりも一回り小さく、模様も違うような気がしたので、一応撮っておいたのですが、正解でした。
図鑑を見ると「ヒガラ」と言う鳥でシジュウカラ科に属しており、比較的普通に見られるみたいです。
シジュウカラ科の中では一番小さく、翼に2本の白い線があるのが特徴らしいです。

EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
う~ん、もっとしかり撮ればよかった・・・

ま、かわいいおしりが撮れたので良しとします!


ちなみに「シジュウカラ」はこれです。
昨年12月頃に撮った写真

ん? あ!どうやらシジュウカラも紹介していなかったようです・・・
ということで、今日は一気に2種類追加になりました!
シジュウカラが99種類目になりました!

そして
次は「ゴジュウカラ」です。
樹の幹を素早く動く鳥です。
以前北海道で見つけたときは、こんな鳥がいるのかと感心しました。
その時はキツツキみたいと思いましたが、木をつついたりするもののキツツキではなく「ゴジュウカラ科」という科なんですって。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
なんだか、木をほじくって虫を探していました。


こういう姿をみるとキツツキみたいだなと思います。

なんだかつぶれてお餅みたいになっています。


今回の教訓は、思い込みというのは良くないことです。
う~ん、新人のころによく上司から言われたのを思い出しました・・・

念願の100種類まであと1つ!!

野鳥ランキングに参加しています。
↓良かったらぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。