スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです④
こんばんは

今日もはりきって溜めておいた写真を載せたいと思います。

これまた2月の真冬に出会ったシギチ達です。

場所は葛西臨海公園の干潟です。この日は小雨が降っておりほとんど人がいませんでした。

また、かなり寒く過酷だったことを思い出しました。


「シロチドリ」111種類目
干潟をチョコチョコ走りまわっていました。
シギ・チドリ類は素人には見分けが難しい鳥です。
この日は、雨の中バードフェスが行われていたので専門家に教えていただき鑑別することが出来ました。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM




「ハマシギ」112種類目
冬鳥として全国に多数飛来します。
時には数千羽の群れになることもあるそうです。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM



「ミユビシギ」113種類目
チドリ類のような3本の指が特徴みたいです。
全国で普通に見られるそうですが
葛西でミユビシギが見られるのは非常に珍しいらしく、驚いていました。
どうやら雨でヒトが少なかったため姿を見せたのでは?とのことでした。
白くてまんまるで可愛い鳥です。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
左からハマシギ・ミユビシギ・シロチドリ


やっと、紹介することができました。

これで、長野旅行の話に移れます~

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
お久しぶりです③
頑張ってあと一つだけ書きたいと思います。

続いては「カモ科」からこの御三方

「キンクロハジロ」108種類目
またまた今年の1月に撮った写真。
冬鳥として、公園などの池でよく見られます。
後頭部に垂れさがる冠羽と黄色い目が特徴です。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
雄(脇腹が白く見事に白飛びしています・・・ 今撮っても綺麗に写せる自信はありません)





「ホシハジロ」109種類目
これまた1月に撮ったものです。
キンクロと同じく冬鳥で、公園などの池でよく見られます。
雄は茶色い頭と赤い目が特徴です。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
右が雄、左が雌



「スズガモ」110種類目
冬鳥で海ガモの中で最も飛来数が多い鳥
毎年、葛西臨海公園には数万羽が飛来します。
「スズガモ」の雄は上に紹介した「キンクロハジロ」の雄に似ているが、こちらは冠羽がないです。




今日はここまでにします。

また明日から仕事の始まりです・・・

続く

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
お久しぶりです②
さて、やる気のあるうちに次を書きたいと思います。
(実はかなりの面倒くさがり屋ですのでチョコチョコ更新するというのが苦手なのです。以前はブログを始めたばかりで、かつランキングに参加していたということもあり頻繁に更新することが出来たのです! えばる事ではありませんね・・・)
今回は「カイツブリ科」の御三方を紹介したいと思います。

まず初めは

「カイツブリ」105種類目
日本のカイツブリ科の中で最小。
カイツブリ科の鳥は潜るのが非常に得意な鳥であり30秒近くも潜水します。
公園の池などに生息しており大きさはとても小さく、よくカモ類の赤ちゃんと間違えられます。
この時も、カモの赤ちゃんがいると!!家族連れに大人気でした。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM




「カンムリカイツブリ」106種類目
日本のカイツブリ科の中で最大。
海岸や海に近い湖や、冬には内湾の海にも現れます。
名前にあるように冠が特徴
今年の2月に撮影(とても遠くにいたのでこんな写真しかありません)
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM



「ハジロカイツブリ」107種類目
冬鳥であり海岸や内湾、河口に生息
嘴が少し反りあがっていることと、赤い目が特徴です。
今年の2月に撮影
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM


続く

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

お久しぶりです①
こんばんわ!

お久しぶりです

以前の記事から一か月以上経ってしまいました・・・

5、6月は休日当直3回、日直2回と非常に忙しく、休日があまりありませんでした。

その分今月のお給料は期待できるのですが、正直お金より休みが欲しいお歳になってきました。

ですので、ブログの更新はおろか、鳥見にもず~っと行けてません。

しかし、今週末は、水曜から夏休みを頂いて、相方の実家である長野に鳥見を兼ねて行ってきました。

我が家のアイドル「ぽー」「いくら」も連れて行きました。(その時の様子はぽーっとした日々に!!)

長野といえば・・・ そう「戸隠」です!! 鳥見の聖地です。

相方の実家から戸隠までは車で1時間強の距離、しかもいまの時期は運がよければ「アカショウビン」が見られるかも!!

この時をどんなに待ちわびたことか・・・

ということで、またゆるりとブログ更新をしていきたいと思います。

今回の長野帰省で初見の鳥が数種類増えました。

しかし、今までの撮った写真の中で、まだブログに載せていない鳥達がいたので、さささっと載せたいと思います(こんな扱いでごめんよ・・・)



ちなみに全て冬に撮った写真です・・・

鳥見を初めて間もない頃の写真もありますがご了承ください

「オナガ」102種類目
今年の1月、鳥見用の機材を買ってすぐだったと思います。近くの公園を散策していた時に出会いました。思っていたより綺麗で、その大きさにも驚きました。
オナガはカラス科の鳥であり、結構騒がしいです。
なんだか「パーマン」に出てくる「バードマン」みたいです。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM




「カワウ」103種類目
この子に出会ったのは、去年の12月、まだ鳥見を初めて間もないころ。
機材もありませんでした。
鵜がこんな近くにいるなんて!!とビックリした記憶があります。
Kiss×2 EF-S55-250mm


今年の4月宮ヶ瀬にて、カワウのコロニーを発見
デジスコTSN-774+EXILIM FC150




「オオジュリン」104種類目
今年の3月頃撮った写真です。
近くの公園を散策していたときに、遠くの草むらで発見。
この時は、ホオジロの雌かと思いましたが、帰って調べてみると、オオジュリンの冬羽でした。
嬉しい初見です。
あまりの遠さに、大トリミングしてます
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM



続く

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。