スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブつき
こんばんは

今日は、昨年12月(茨城)と今年の2月(山梨)に出会った鳥の紹介です。

名前は「コブハクチョウ」194種類目

コブハクチョウは図鑑によっては「篭脱け」として載っているものもあります。

野鳥なのか篭脱けなのかの判定は非常に難しいとも書かれています。

もともと日本では見ることが出来ない鳥ではないため、ガビチョウやソウシチョウとは位置づけが違うのでしょう。ですので1種類としてカウントしました。


「茨城のコブハクチョウ」
人に馴れていないのか、近づけませんでした。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

小鳥とは違いかなり重いのか飛び立つまでにバタバタと助走が凄かったです。
なんだかジャンボジェットが離陸するのを見ているようでした。



デジスコTSN-774+EXILIM FC150



「山中湖のコブハクチョウ」
この子達は非常に馴れており、目の前で寝ていたりしてました。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
何を思う?

よく見ると嘴にギザギザがありました。

凄い足をしていました!


ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
オオアカハラ?
こんばんは

ギンムクドリと出会ったあと、散策している時にみつけました。

色が濃いアカハラだと思ったのですが、家に帰って図鑑やらで調べると別亜種オオアカハラではないかと。

アカハラは本州中部以北で繁殖し通年みられ
オオアカハラは南千島で繁殖し冬季に渡来するらしい。

アカハラとの違いは、やや大きい・嘴も太く長い・頭部の黒味が強い・背中がオリーブ褐色ということらしい。

体の大きさや嘴の長さは、並んでいないと比較は難しいですので野外での判別は厳しいみたいです。
もしかしたらアカハラにも顔の黒い個体がいるかもしれませんし、はっきり断定は出来ませんが、去年の同じ時期に出会ったアカハラの写真と比べてみます。

どなたか詳しい方がおられたら教えて頂けないでしょうか。

「オオアカハラ」193種類目 2011年2月中旬
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM


「アカハラ」2010年1月下旬
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM



ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
コイカル&アオバト
こんにちは

本日は休みなのですが、相方が日直ですので鳥見には行けず、掃除に洗濯をしています。

さてさて、本日紹介する子は1月に出会ったこの子

「コイカル」192種類目

局地的に出現し、数も少ないためなかなか出会えません。

どうやら神奈川県のご近所に来ていたのですが、この時は場所がわからなかったため

去年飛来したという東京の公園に行ってみました。

現地に到着し歩き回るも、イカルの群れすらも見当たらず、鳥見の方もいませんでした・・・

去年来たからといって今年も来る保証もありません。

最後の望みとして、水を飲みに来るかもと小さな池に行ってみることに。

が、氷が張っておりカモすらいませんでした。

たまーにヒヨドリやツグミがくるので、彼らを撮影です

いつもは中が悪いのに、この時はなかよく一緒に。
デジスコTSN-774+EXILIM FC150



するとどこからともなくイカルの群れが!
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

イカルの群れにコイカルが混ざっていることがあるので、双眼鏡でチェック!
この群れにはいません

しかし、イカルの群れがいることが分かったので、違う群れが来るのを待ちました。
20分後、別の群れがやってきました
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

いましたいましたコイカルちゃん!(わかるかな?)

左:コイカル 右:イカル


池の対岸ですのでまたまたデジスコが頼りです。
デジスコTSN-774+EXILIM FC150



ちなみに
イカルは

イカルの方が顔の黒い部分が小さいです。

さらにさらに、もうひとつ素敵な出会いがありました。
なんとアオバトが一羽飛んできたのです。しかも目の前の木に・・・
残念ながら後ろ向きで、しかも止まったのは一瞬でしたが夢のような時間でした。

「アオバト」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM


こんな近くで見ることが出来るだなんて幸せです。
すごく深い緑色でした!


ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
ギンムクドリ
こんばんは

またまたご無沙汰しております。

ちょっと忙しくて鳥見にいけていませんが来週は行けるかと思います。

もうすぐ大台の200種類ですので、まだ紹介していない子をちゃちゃちゃっと載せていきたいと思います。

2月半ばに撮った子です。

「ギンムクドリ」191種類目
昨年暮れのホシムクドリは出会うことが出来ませんでしたので、この子に出会えてよかったです。

しかし、この子も餌付けされているようで、しかも日によってはお立ち台まで用意されていたらしいです・・・

幸い私達が訪れたときにはそのような方がいなくて助かりました。

EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
沢山のムクドリの中に一羽だけ混ざっていました。






続いてデジスコTSN-774+EXILIM FC150

おちり

ん?なにか問題でも?




ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。