スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナーの合間に
ライチョウに出会った2週間後、今度はセミナーのために、軽井沢にいってきました。

講演の合間の休憩中に駐車場にいってみるとコムクドリの番がいました。

いや~ 車にカメラ積んどいてよかった!

相方はコムクドリが大好きなのですが、この時は私だけ出張でしたので悔しがっていました。

「コムクドリ」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM






ん?何か御用ですか?



宿泊したホテルの庭にいた
「オオヨシキリ」


公民館に巣を作っている
「イワツバメ」

スポンサーサイト
嬉しい出会い
ライチョウを探しているときに、霧の中から大きな鳥が目の前に降りてきました。

去年富士山でも出会ったあの鳥

「ホシガラス」

高山の鳥ですのでいるのは当たり前ですが、こんな近くに来てくれるなんてビックリです。

霧が出ていたおかげでしょうか。

必死に地面に嘴を突き刺し木の実?種子?を食べていました。

EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
霧がかかってもやってます。


霧が晴れた一瞬を狙って

あ、人間だ


霧が晴れてしまいこちらに気づいたのか、飛び去ってしまいました。

いや~ ライチョウより興奮した出会いでした。
雷鳥
アカショウビン、チゴハヤブサを見に行ったあとは、ライチョウを探しに行きました。

去年は熊が出てしまい残念な結果になってしまったので、今年は違う所へ行ってみました。

ここはライチョウに出会える確率が一番高いのでは?

現地に着くと、そこはまだまだ雪が残る極寒の地

しかも、すさまじい霧で前が見えず。

引き返そうかとも思いましたが、せっかくきたので山小屋まで行ってみることに。

ぶるぶる震えながら山小屋に到着すると、さっそくライチョウに出会えました。

しかも霧も晴れて素晴らしい景色が



「ライチョウ」219種類目
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM



周囲を歩くとたくさんのライチョウに出会えました。
若鳥?




この子は全く人を恐れず、というか人に関して興味がないらしく、足元を通り過ぎたりしていました。
肉冠を閉じています。

開いたところ


いつかは真っ白な姿も見てみたいですが、夏羽も模様が凄く綺麗で感動です。

カッコウ
チゴハヤブサを眺めているとどこからともなく飛んできました

「カッコウ」218種類目
鳴声は聞こえるけど姿はなかなか見られない子
チゴハヤブサと同じ木にとまり、一生懸命鳴いていました。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

デジスコTSN-774+EXILIM FC150


まさか出会えるとは思っていませんでしたので嬉しかったです。
チゴハヤブサ
戸隠を後にし向かったのは、毎年チゴハヤブサが来ると言われている有名な神社。

現地に着くとすぐに鳴声が聞こえてきました。

今年はまだ巣作りを始めていないそうです。

「チゴハヤブサ」217種類目
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

デジスコTSN-774+EXILIM FC150
グーッと

パッ


溶け込む
おはようございます。

アカショウビンを見た後しばらくブラブラしていると子育て中のコサメビタキに出会いました。


「コサメビタキ(巣)」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

どこにあるかわかりますか?

デジスコで覗いてみると?
デジスコTSN-774+EXILIM FC150



元気に育ってほしいですね。

あとは元気に囀っていた
「アオジ」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

デジスコTSN-774+EXILIM FC150


やっと出会えたアカショウビン
メリークリスマス

ご無沙汰しております。

みなさまお元気でしょうか?

ずっと鳥見をしていませんでしたが、最近鳥見をする機会がありましたので、久々に更新したいと思います。

といっても、内容は今年の6月に行った長野での話です。

去年はアカショウビンに出会うことができませんでしたが、今年は遠いながらも姿を見ることができました。


「アカショウビン」216種類目

番になっていました。
肉眼では米粒程度にしか見えませんでしたので、おおきくトリミングしております。

EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM



相方のデジスコです。
流石のデジスコもここまで距離があるとモヤモヤした感じです。

デジスコTSN-774+EXILIM FC150

ハルゼミを捕まえたようです。

プレゼント




思い切ってケラレさせてみました。
流石にズームをしていないとシャープに写ります。


森の中にいる赤い鳥。すごく神秘的でした。


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。