スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな近くに
こんばんは

今回は去年の7月半ばに出会った子です。

実家近くのコンビニ寄った時の出来事です。

電線に猛禽類がとまっていました。

そこは交通量の多い道路脇の電線にです。普段はハトやヒヨドリしかいないのに珍しいと、車に積んであった(いつも積みっぱなし)双眼鏡とカメラで確認です。

EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

ツミ雌のようでした。
前回はツミに会いたくてわざわざ横浜方面まで行ったのですが、まさか家の近くにいるとは。

嬉しくてしばらく眺めていると、どこかへ飛んでいってしまったため、コンビニでお買い物です。

買い物を終え、外に出ると同じ電線に戻ってきていました。

しかも今度はしきりに鳴いています。
小鳥を捕まえたようです。


ひたすら、呼び鳴きをしているようでした。
もしかして近くに雄でもいるのかなと相方と話していると、ふわっと飛び立ち、大きな道路横にある桜並木の中へ入っていきました。

そろりと近づき木々を見上げてみると、そこにいたのは雄ではなく雛でした。

さほど大きくない桜の木の中腹に巣を作っていたので、手を延ばせば届くんじゃないかって距離でした。

目の前にはお店があり後ろには車が行きかっているところに巣があるだなんて思っても見ませんでしたので不用意に近づいてしまい、申し訳なく思いました。

すぐにその場を離れ少し離れて数枚撮らせてもらいました。



白いワタワタの塊がよちよち動いていました。

すぐ上にはこの子より先に巣立ったと思われる子もいました。



ここは人通りも多いのによくぞここまで大きくなりました!

あまり見つめていると人が寄ってきそうなのでさっさと退散です。

カラスに負けず元気に育ってほしいです。

スポンサーサイト


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。