スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月日星ギィギィ~
こんばんは

ヤマドリを見に行ったあとまた1カ月程鳥見から離れてしまいましたが、

なんとなくブログを見返していましたら、去年見たサンコウチョウの事を思い出し、急遽同じ場所へ見に行くことにしました。

ここは、職場の上司が教えてくれたとっておきの場所なのです。

鳥見の方たちもいませんので、私達2人だけでゆっくり散策できるお山です。

去年は一瞬ですが綺麗な雄を見ることができました。

今年は時期が遅いのか、しばらく歩いても囀りが聞こえません。

1時間程度まってやっと聞こえてきたのですが、遠くの山の斜面からで姿も豆粒のよう。

お昼近くまで粘っても全然ダメでしたので、諦めて帰ることに。

とぼとぼと山道出口まで戻ってきたとき、数メートル先の杉の木に雄のサンコウチョウがヒラヒラとホバリングしていました。

残念なことに、あまりに急な出来事で、出口ということもありカメラの準備もしておらず、写真に収めることはできませんでした。

また戻ってくるかもしれないと思いその場から少し離れて隠れていると、しばらくして「ギィギィ~」と鳴きながらやってきました。

「サンコウチョウ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO




尾が短いので、てっきり雌だと思いましたが、鮮やかなアイリングや、背の色から尾が抜けた雄かもしれません。

ここはタマムシもいます、運が良ければカモシカも見られるとのこと。来年も是非行ってみたいと思います。
スポンサーサイト
被害者
久々にコムクドリを見たため、また鳥見に意欲が出てきまして、皆さんのブログ等見ていましたら

職場近くのお山に「ヤマドリ」が頻繁に出ているとのこと。

さっそく鳥見から離れていました相方と見に行きました。

ここのヤマドリは散策路周辺に出てくるため近くで見ることが出来ました。

ちなみに今年6月の話です。

「ヤマドリ」227種類目

EOS 7D+EF400mm F4 DO




写真を見れば分かると思いますが、この子は尾が長くありません。

実はこの子を見に来た人たちが近づきすぎて尾を踏んでしまい、抜けてしまったそうです。

この日も、心ない人が(背景に人工物の杭などが入らない様に)ヤマドリを囃したてたり、追いかけまわしたりしていました、この人たちは鳥や自然が好きなのではなく、ただ単に綺麗な写真が撮りたいだけの人たちなのですね。じっとしていれば向こうから近づいて来てくれたりするのに。

綺麗な写真を撮られる方は素晴らしいと思いますし、尊敬しています。

ただ、そのために手段を選ばない一部の人は大っ嫌いです。
何がお好き?
こんばんは

前回の2月に見に行った「オオワシ」から6月まで鳥見から離れていました。

今回は去年も記事にした「コムクドリ」の子育て夫婦の写真です。

毎年6月は、軽井沢でおこなう勉強会に参加するのですが、その会場の駐車場には

コムクドリが営巣しているのです。

去年発見したのですが、今年もいるのかと、勉強会よりコムクドリのことが気になって、

カメラを積み込み行ってきました。

講義の合間にせっせと車に戻り、こっそり鳥見です。

車の陰に隠れていると、やってきました。コムクちゃん。

どうやら今年も子育て真っ最中です。

「コムクドリ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO
カゲロウ?大きな蚊?

幼虫

トンボ

セミ


せっせと子供たちにご飯を運びます。


食べられてしまう虫達を思うと可哀想なのですが。


来年も出会えるといいな
御神渡りと・・・
こんばんは

今回は2012年2月に撮った子です。

諏訪湖では冬に「御神渡り」と呼ばれる現象がみられます。

今年は数年ぶりに見られるということで、相方の実家に帰るついでに寄ってみることにしました。

御神渡りで検索していると、諏訪湖には毎年「グル」と呼ばれるオオワシが飛来するとのこと。

せっかくですのでデジスコ持参で諏訪湖へ。


湖面はほぼ凍っていました。

どこにいるのかもわからず、じっと見つめていると、湖の真ん中辺りに黒い塊が見えました。

双眼鏡で覗くと、いましたいました「グル」です。


しかし、とんでもなく遠いので私のカメラではすんごくトリミングしてこの程度


「オオワシ」226種類目
EOS 7D+EF400mm F4 DO


ちなみに写真手前に写っている氷のモコモコが御神渡りです

デジスコでもこんな
デジスコTSN-774+EXILIM FC150



あまりの寒さに早々退散です。

アメリカンなやつ
大雨の後はまたまた晴れてきました。なんだか変な天気です。


さて、続きです。

オオハクチョウ・コハクチョウの中にこんな子もいました。


「アメリカコハクチョウ」226種類目(亜種別)

EOS 7D+EF400mm F4 DO
おやすみ

おはよう!


ちょっと黄色部分が大きいからコハクチョウとアメリカコガモのハーフなのか?
それとも個体差なのかな?

いろんな子がいて面白いです!
おしくらまんじゅう押されて泣くな~
ぎゃーーー 今しがた轟音とともに突然大雨が降ってきて、ぽー・いくらと一緒にビックリしてしまいました。


眠くなる前に、どんどん書きます。

同じく、ハクチョウと同じ所で出会った子です。


「チョウゲンボウ」
池からは少し離れた場所でしたが、かなり近くまで飛んできました。

EOS 7D+EF400mm F4 DO


「オナガガモ」
やっぱりカモは癒されます!
相方はいつのまにかこんな可愛い写真を撮ってました。
EOS kissx2+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
ムギュ!!



見ているだけで寒そう
こんにちは

今日は当直明けですので、ブログを更新してから寝たいと思います。

職場が変わり、新人の頃のように当直が24時間勤務になってしまったためなかなか疲れがとれません・・・


さて、今日はハクチョウ達の近くで出会った子です。

「タヒバリ」
早朝6時半頃、霜がおりた畑をちょろちょろしていました。
よくみると尾っぽに霜が着いています。
寒そうですが、羽毛だから暖かいのかな?

EOS 7D+EF400mm F4 DO



「タゲリ」


若林似?
ソデグロヅルはハクチョウやカモ達と一緒の塒にいました。

「オオハクチョウ」

EOS 7D+EF400mm F4 DO

これは泥浴び?


相方
EOS kissx2+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
おねむ

そして正面から(オードリーの若林に似ているような・・・)


「コハクチョウ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO
鳴きあい


EOS kissx2+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
起床

珍鳥と自分
こんばんは 

ここ最近ブログの更新や鳥見が滞っていましたが、

一時期、初見の数を増やすため、つねに珍鳥などの情報を探し、場所が分かると週末に見に行くというサイクルに陥っていた時期がありました。

それはそれで楽しかったのですが、いる場所がわかっているためほとんど自分たちで探さなくても見ることができ、なんとも言えない気持ちになることがありました。

自分がみたことのない鳥を見に行くのは楽しいのですが、情報を入手し、ただその鳥を見に遠征しに行くということを続けていくうちに、鳥見という楽しかった趣味が、いつのまにか義務みたいになってしまったというか。

鳥や生き物、自然が大好きだった私達がいつのまにかただ珍鳥を追い求めているだけのような気がしてしまい、職場の異動やなんやら重なって、鳥見にいくことから遠ざかってしまっていました。

しかし、鳥見から遠ざかってみて気づいたのはやっぱり生き物や自然が好きだということ、ですので今後も鳥見は続けていこうと思います。

もちろん、新しい鳥達は今後も見てみたいですし、機会があれば見に行ってみたいと思います。

ただ、以前のように珍鳥だけに振り回されないよう、無理をしないように楽しんでいこうと思っています。

ですので、このブログも昔のように定期的に更新はせず、気が向いたときにドバッと更新するかもしれません。

定年し、2人とも健康で時間に余裕ができれば、その時は旅行がてら存分に珍鳥探しに行ってみたいと思います。


こんな文章のあとに紹介するのは

「ソデグロヅル」225種類目
2012年1月上旬
ちょうど上記のように悶々としていたころです。いることは分かっているのですが、やっぱり初見は嬉しいです。
EOS 7D+EF400mm F4 DO
朝6時30頃

だんだん日も登ってきました。





相方もデジスコから徐々に一眼レフに移行してきました
EOS kissx2+EF70-300mm F4-5.6L IS USM



愛らしい
コガモ達以外にもこんな鳥がいました。

「オナガガモ」雄
ぐっすり寝ています
EOS 7D+EF400mm F4 DO


「ヒドリガモ」





この子は相方の実家の裏山で出会った子

「キクイタダキ」
小鳥達の混群に混ざっていました。
鳥見をはじめて早3年、2度目の出会いでした。ちなみに相方が一番好きな鳥です。

遠いし、素早いし、なんとか撮れたのがこの1枚!


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。