スズメの寝床2
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野で鷹の渡り②
日が昇り始めると、鷹が渡り始めます。

この日は全部で300羽程度の渡りでしたが、大自然の中のんびり空を見上げて過ごすのは楽しいものでした。

湖の反対側、アルプス方向です
Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM

識別にはデジスコ必須。(私たちは不覚にもデジスコヲ忘れたため、現地の方が貸してくれました。)
Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


疲れてくるとこの様にだらけた姿で観察です。
Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM

ここは車で来れるのがいいですね。


遠くて見えないかもしれませんが、鷹柱の出来始めです。
Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
EOS 7D+EF400mm F4 DO


「サシバ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO


「ハチクマ」269種類目
EOS 7D+EF400mm F4 DO


Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM



ハチクマに喧嘩を売るツミ

こうやって見ると大きさの違いがよくわかります。

全体的に遠くて写真撮影には向いていないかもしれませんが、来年も行きたいですね。
スポンサーサイト
長野で鷹の渡り①
こんにちは、久びりの更新です。

忙しくて普段は鳥見に行かなくなってしまいました。

しかし、相方の実家に帰った時や旅行は鳥見がメインになります。

9月末に鷹の渡りに合わせて長野へ3日ほど帰省してきました。

いつも長野へ帰省した時は裏山へ鳥見にでかけます。

この裏山には2つほど湖があり、その1つの湖畔から鷹の渡りが見られるのです。

鷹の渡りで白樺峠は有名ですが、ここも鳥との距離はあるものの数やアクセスのしやすささは負けてはいないそうです。

毎回思うのですが、相方の実家は鳥見にはすごく恵まれた環境なのです。

今回知ったのですが、夏にはアカショウビンもいるんですって。いつか会えるといいな。

仕事が終わり夜に出発です。

途中のサービスエリアから撮った月
EOS 7D+EF400mm F4 DO


さて初日は、相方の幼馴染と再会です。可愛いお姫様を連れてきてくださり、みんなで近くの動物園へいきました。

小さな動物園にも関わらず、かなりの種類の動物が展示されており大満足でした。

一番感動したのは、

「コンゴウインコ」
Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
「ルリコンゴウインコ」



憧れの鳥ですね。

夕方畑で見つけた
「キジ」♀
EOS 7D+EF400mm F4 DO

子供連れでした。


2日目はいよいよ鷹の渡です。

数日前に数千羽の鷹が渡ったようでちょっと遅かったかもしれません。

6時半頃現地に到着。

すでに2人ほど調査の方たちが来ていました。

渡を待っていると、湖の上空を「ハリオアマツバメ」が1羽旋回していました。

「ハリオアマツバメ」268種類目
EOS 7D+EF400mm F4 DO




いや~ 思いがけない出会いでした。 早すぎてうまく写すことができませんでした。残念


続いて登場したのが
「チゴハヤブサ」

遠いのでシルエットだけ。

続く


プロフィール

atekichi

Author:atekichi
夫婦で鳥身、目指せ日本で300種



検索フォーム



最新記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新コメント



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。